ぶらっと写真散歩、ポエム読むこと書くこと、遠い空を眺めること、そしてときめき・・大好きなわたし


by makochi09
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

POEM更新

d0006718_912434.jpg


明日で8月も終わり
夏の終わりってやっぱりどこか淋しい。
残る残暑の中にもう秋の風

本日はポエムを更新したのでご紹介
まずは
はぴさんとのコラボ(Promiseより)

★ 遠い日の記憶・・ これはこの間ドライブに海まで行った時ミスチルの
            "Cross road"という曲を久しぶりに聴いてたときに閃きました。
            だれもが胸の奥に秘めている遠い日の記憶
            消せないままの想い、今もなお持ち続けたままで

            はぴさんの優しい男性側の返詩にもご注目です。
            今までの作品をみたいかたはこちらから 

続きまして・・Memorialページを二つほど更新

落花流水ゆらめいて・・夏花ちゃんが私が届けた蓮の花にステキなポエムを
             つけてくれました。この身はついてゆけぬとも
             この川をながれる私の魂だけはあなたと寄り添いてどこまでも・・
             そんな情愛がこめられてます。 
 
 届かない手紙・・EMIKOさんが私が届けた異国情緒あふれる結婚式場の
             お写真にポエムを綴ってくれました。
             旅立つあなたに届けたかった私の気持ち
             でも出せぬままここで見送るだけのわたし

写真は・・海沿いを走ってて・・ふと止めた道沿いの標識
青空と標識がなんか絵になって・・・
by makochi09 | 2005-08-30 09:15 | poem

恋バナ(青)

d0006718_16391632.jpg


この間セブンイレブンに買い物いったとき
雑誌コーナーのところに何気なく置いてあったこの本
青と赤があって・・思わずタイトルに惹かれて青を一冊買ってみました。

いろんな恋の話が詰まっている話でおもしろかったです。
それぞれの話の最後に詩が書いてあって・・それがまた共感できました。

それぞれの恋の話を読みながら思ったことは
恋する想いにはかならず・・ふたつの想いが存在するということ・・
それは喜びと悲しみ・・決して・・どちらか一方ではないということ・・

好きだった人に裏切られたり・・
元彼が忘れられなくて彼の幻影を重ねながら恋したり
好きな人の気持ちを信じることができなくて・・
嫉妬して相手を傷つけたり

恋したらいろんな想いが常に渦巻く
できるならいつも幸せで笑っていたいけど・・
恋すると・・毎日泣いたり笑ったり怒ったり
空模様のように一定ではない・・
自分の思うようにはいかないこともまた恋というもの・・

その事実を受け入れてこそ・・はじめて恋をした・・していると。
いえるのではないでしょうか・・?

たとえその恋に破れても傷ついて泣いても
もう恋なんてしない・・なんて思わないで・・
時間をかけて・・傷を癒し・・
また誰かに想いを焦がしてほしい・・・

誰かを好きになるあの甘くてすっぱいような
どきどきする気持ちを
諦めず・・感じて欲しい・・そう願います。

だって誰かを好きになること・・それは・・
決してつらくて苦しいことばかりじゃないから
by makochi09 | 2005-08-29 17:05 | BOOK

間抜け一族

真琴さんち一族は・・たぶん頭のねじが少ないのではないのか?
って思うほど・・まぬけ一族なんです。

真琴の母も・・よく物を置き忘れる人でこの間も
大事な病院のクスリをしっかり我が家に忘れていき

”ない・ない・なーーい”

と大騒ぎして・・電話かけまくったそうです。
うちにある・・つーの・・。

まぁーそんなうれしくない血筋をしっかり受け継いでしまった私は・・。
やっぱり忘れっぽいのです。

この間・・さんまをスーパーで買ったとです。
その日は智也のサッカーの練習が夜あったので
スーパーの袋をそのまんま野菜室にいれて・・出かけちゃったので
気がつかなかったんです。

次の日・・”今夜はさんまだぁ・・さんまを焼くぞぉー”

とはりきって冷蔵庫あけて見たものの
秋刀魚がどこにもありませーーーーん。

”なんで・・なんで・・なんでーーー!”

たぶん。。

スーパーに忘れてきたとです。

まぬけです。。まぬけです・・まぬけです・・・。

結局次の日また秋刀魚をスーパーに買いにいちゃった真琴です。
どうしても秋刀魚が食べたかったとです。
秋刀魚が食べたい・・って思うってことは・・私の中ではもう秋がきてるんでしょうかね?
by makochi09 | 2005-08-27 08:28

温水ブール

今日は本当はカレンダーに休みをいれてなかったんだけど
店長が金曜日は高校生の子が入るからリラックス週間してくださいと
休みにしてくれた。(その代わり日曜日仕事にでるんだけどね・・)

で・・せっかく休みになったので・・丁度いとこから電話があったので・・
静岡にある”ゆらら”という温水プールに連れて行ってもらった。

初めていったんだけど・・とても大きくて・・
中はガラス張りのリゾートプールって感じでした。

d0006718_10135539.jpg

携帯中に持ち込んじゃいけないことになってるので・・
こっそり撮りました。
2階には温泉もあったりして・・・・・プールで疲れたあとは温泉でリラックス


d0006718_102029.jpg
館内もすごくきれいで・・特に2階にあがるこの廊下に感動・・。
思わず上を見上げながら写真を撮ってしまいました。

夏休み最後の週末子供達と一緒に楽しめました。
by makochi09 | 2005-08-26 10:10 | ぶらり旅

東京シティ ビュー

d0006718_223019.jpg


六本木ヒルズ展望室にて・・見た東京タワー・


d0006718_2262743.jpg



徐々に暮れていく東京シティ


d0006718_22115775.jpg


ごみごみしたビルだけの街、東京も・・夜はその素顔を美しく変える
それはまるで・・・・魅惑的な女の顔

*********

ちょこっと用事があったので・・東京にいました。
どうせ行くならと・・夜景を・・。
by makochi09 | 2005-08-20 22:15 | ぶらり旅

夏物語

d0006718_026231.jpg


浴衣着て
キミと歩く夏祭り
しゃぎりの音と
ちょうちんの灯りが
ぽっと・・暖かかったね


浴衣姿のキミ
いつもより・・ちょっと色っぽく
映る横顔

キミに気づかれないように
山車を見る振りして
見惚れてた・・・・

キミと初めて来た夏祭り

人ごみの中
はぐれないように
そっと繋ぐ手と手・・

キミのぬくもりを抱きしめながら
過ごす・・今年の夏

”また来年も・・こようね・・”と

誓う・・二人の夏


************

本日もしっかりカップルゲットしてきましたぁ・・。
彼氏の頭が何気に彼女側に傾いてる
あの角度がいい~!
by makochi09 | 2005-08-16 00:35 | poem

夏祭り・・。

d0006718_06645.jpg
15・16・17日は真琴の実家の方は夏祭りなのです。
しゃぎりがとても有名で・・
本日夜・・各町内のしゃぎりのせりあいを見にいってきたよぉ
女も男もみんなはっぴ着てすごい気合はいってて・・かっこいいんです。
これを見ると・・"夏”って気がします。

d0006718_09096.jpg



 光る汗・・・鍛えられたボディー上半身裸で太鼓を叩く男の背中って・・超セクシー(^▼^)/

d0006718_0155793.jpg



緑町のしゃぎりが一番気合が入っててかっこよかった・・。
みんな楽しそうに踊りながらしゃぎりしてて・・見てるこっちまで踊りたくなった。

d0006718_0204151.jpg


  グラサンのお兄さんかっこいいー。思わずその人ばかり見ちゃいました。
by makochi09 | 2005-08-16 00:22 | ぶらり旅
昨日は・・いつも旦那帰り遅いので
子供達と旦那のお母さんも連れて温泉いってきたよぉ・・。
家から10分というなんと近場なリゾートですが・・・
でもひさしぶりに・・骨休めしてきました・・。
やっぱり。。いいねぇ・・・温泉は・・
静岡県にいてなにがうれしいって・・ちょっと行くとすぐ温泉があること・・。

息子君はさすがにもう・・女湯は入れず・・(本人が嫌だというので)
ひとりで男湯満喫?
滑り台やったり・・サウナ入ったり楽しんでたらしい。

人がまったくいない時を見計らってこっそり・・外の露天風呂の風景写真を撮りました。
d0006718_9593735.jpg


ここ高台なので・・夜は夜景が綺麗です。

d0006718_953118.jpg


ここは・・寝ながら入れるお風呂かな

d0006718_104153.jpg


子供が喜ぶ滑り台付きの温泉もあるのだよぉ・・
その隣がぶくぶく泡がでるジャグジーのお風呂で一番奥に
サウナもありま~す。

お金に余裕があったら・・いつかここで・・足つぼとかのマッサージやりたい。
by makochi09 | 2005-08-14 10:06 | ぶらり旅

パステルブルー

d0006718_195516.jpg


携帯の小さな画面に閉じ込めた
四角い空・・

絵の具で塗ったような
パステルブルー

とても澄み切って綺麗で
もう一回
同じものを撮ろうしたけど
もう同じ風には映らなかった

毎日もきっと
一期一会の空

同じようにみえていつも違う空だから・・
明日の天気がとても楽しみ
by makochi09 | 2005-08-14 01:10 | poem

泣かない子供

最近はまってる図書館で・・大好きな江國さんのエッセイ
”泣かない子供”を借りて読んだ。

d0006718_16565782.jpg

その本の”ラルクへ” という話が一番印象に残っている。
江國さんの恋に対する考え方の話が書いてあって興味深く
読んでしまった。

好きな人に条件なんてつけられない・・。
昔は三高なんて言葉が流行って・・背が高く。高学歴で、高収入の人がいい
なんていわれていたけど・・
条件をつけて人を好きになるのなんてやっぱりおかしい
この人を好きになろうと思って好きになるのではなく
好きにならずにはいられないから愛す・・
だから独身しか好きにならない・・というのも私は変だと思う。

と書いてあって・・江國さんらしいな・・と思ってしまった。
確かに誰かを好きになるのにまず最初に相手の条件を見てから・・
好きになる人は・・いないと思う・・
その人と接していて自分の中で惹かれるものがあるから
好きになるのだと思うから・・・・
既婚者だってだれかを好きにならないってことはいえないと私も思う。


でもこの話で・・特に一番印象に残ったのは・・

”結婚したら奥さん以外の人はだれも好きにならない。
要するに浮気とかは意志の問題だと思う”

といっていたお友達に対して・・江國さんは

”夫が何十年だれとも恋に落ちないのが意志の力なら
自分の存在価値を疑わずにはいられない。
だって・・この人が毎日家に帰ってくるのは
私が好きだからではなく・・意志が強いから帰ってくるのだと
思ったら・・毎日一分一秒不安でしょうがない・・”

と書いてあって・・・ハッとした。
結婚生活ってほんといろんな波の連続だとおもう。
時にはその波に飲まれて・・苦しくてしょうがないときもある・・・
でもそれはお互いいえることだと思う
それでも・・一緒にここにいてくれるのは何故だろう・・と思ったとき
すごくうれしくもなったし・・

もしかしてうちの旦那さん・・意志が強いから帰ってきてくれていたのかな・・
なんて思ったら・・急に悲しくも不安にもなった・・。

恋人だったら・・逢いたいという感情があるから・・自分に逢いにきてくれるのだろうけど
毎日家に当たり前のように帰ってきてくれる夫は・・
どうゆう想いで帰ってきてくれているのか・・長年一緒にいると
わからなくなってくるような気がする・・・

意志とか義務とかじゃなく・・憎まれ口叩いても
好きだから・・ここに帰ってくるのだと・・
心の中でやっぱり思っていて欲しい
私がそう思いたいように・・・

だからこの話を読んで・・ちょっと旦那にさりげなく。

”ねぇ・・・毎日ちゃんと帰ってきてくれるけど
わたしのこと・・・この家のこと好き?”

と聞いてみた

”・・・・・・・さあね・・・・”

とそっけなく応えるきみ。。でも

”さあね・・”

の中に・・好きという想いがあるような気がした・・・・・。
by makochi09 | 2005-08-10 17:36 | BOOK