ぶらっと写真散歩、ポエム読むこと書くこと、遠い空を眺めること、そしてときめき・・大好きなわたし


by makochi09
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

修善寺もみじまつり

本日はお仕事お休みとって修善寺もみじまつりをみにいってきたよぉ
昼間にいったので・・ものすごい人ごみでしたぁ・・。
観光バスが10台くらい止まってたよ。
そんな中、人がいないところを狙って撮影してましたぁ・・。
d0006718_18401610.jpg


そろそろ紅葉の時期もおわり。ひきつめられたもみじの絨毯 落ちてもなお色鮮やかに
d0006718_18431744.jpg


そして今年もまた・・誰かを待つように季節を見送って・・
d0006718_1848345.jpg

秋の音、ひとり感じて歩くポツポツと・・・
d0006718_1850516.jpg

横を向けば・・雲からひょっこり富士の顔
d0006718_1853547.jpg

by makochi09 | 2006-11-29 18:53 | ぶらり旅

水辺の青空

d0006718_857306.jpg

近いようで一番遠いあなたは水辺の青空

More
by makochi09 | 2006-11-22 23:03 | sky

POEM更新

d0006718_7452745.jpg
だんだん寒くなってきましたね。みなさま風邪などひいてないでしょうか?
昨日まで冷たい雨が降っていたんだけど・・今日は晴れています。
でもすっごい外は寒いです。朝布団から起き上がるのがつらかったぁ・・。

さて・・・POEMいろいろ更新したのでブログでお知らせしておきますね。

まずは・・今回で3回目になる・・夏花ちゃんの秋の連詩企画に参加しました。
毎回、テーマを決めて一人2行ずつ担当、自分の順番がくるまで
みなさんの言葉を読みながらイメージをふくらませてまっているんだけど・・
これがまたすっごくドキドキしたりプレッシャーだったりするのですが・・
”どうゆう言葉にしようかなぁ・・”って考えるのが楽しくてスキなんです。
今回は今まで参加した連詩の中で一番、難しいパートでした。
でもだからこそ・・納得がいくフレーズを生み出せたときの達成感は格別でした。

では・・”11月の決心”どうぞ見て下さいね。
みなさんのステキなフレーズにもご注目です。

続きまして・・

はぴしゃんとのコラボ約束10のお題 Promiseより

★ 待ち合わせ・・今年の夏頃からかな?はぴしゃんに誘われて約束10のお題
           綴ってきたんですが。。最後のお題ということでいつも刹那系が
           多かったので最後のトリはやはりシアワセな気持ちで
           それをテーマに書いてみました。好きな人を待ってるときの
           あのドキドキ、ウキウキした気持ち、会ってる時間だけじゃなく
           待ってる時間も幸せな一部なんだと・・
           はぴしゃんの暖かな返詩に・・とっても心温まります。
 
はぴしゃん続きでもうひとつ
フォトポエのページを新しく改良したのでそれにちなんで五行歌のお部屋を作りました。
はぴしゃんがHPに綴っている五行詩が好きでよく返詩を書いてたので・・
それをこっちでもアップしてみました。

★ 五行歌・・ タイトルの文字を見ながら・・それにあう言葉を綴っています。


フォトポエページでもうひとつ

★ コイブミ短歌・・こちらもいろんな方と短歌を交換しているんですけど・・
            風薫さんのHPに置いて行った短歌のコラボをひとつの
            作品にしてみました。
            キラリと光る風薫さんの短歌にいつもドキっとしてしまいます。


With You のページでは
風砂子さんとのコラボ Love Windより

★ 秋のみち・・・ブログにアップしてあった秋のみちの写真に風砂子さんが
           ステキなポエムをつけてくれたので・・嬉しくなって
           その言葉を見ながら返詩を書かせてもらいました。
           秋のみちはひとりで歩くと切なくなるけど
           二人で歩くとほんとしあわせな道よね

ちなみにこの紅葉の写真はこの間、山中湖にドライブに行った時に撮りましたぁ・・。
真っ赤に染まった紅葉がとってもきれいでしたぁ・・。
by makochi09 | 2006-11-21 08:15 | poem

山中湖紅葉狩りの旅

今日は朝から冷たい雨が降っていて寒いけど昨日は天気が良かったので
TAKEが”会社まで送り迎えしてくれれば車使っていいよ”といってくれたので
アッキーと山中湖まで紅葉狩りドライブしてきました。
お兄ちゃんも誘ったんだけど・・いつものごとく
”俺はいい”この4文字であっさり断られました。高学年になると男の子って
どうしてこう付き合い悪いのだろう・・。淋しいなぁ・・
その点女の子は、”ママといくー”とまだ付き合ってくれるから嬉しい。
ということでお兄ちゃんにお昼にチャーハン作って・・
”では行くかぁー”と二人でお出かけ。

d0006718_13141111.jpg


もう山道走っていたらいたるところが紅葉していて・・もうとまって写真撮りたい
誘惑にかられたけど・・寄り道ばっかりしてたら日が暮れちゃうと思って
とりあえず目的地の山中湖まで・・・・なんとか到着。

さっそく車を止めて・・公園の遊歩道を散策。

d0006718_13241051.jpg


アッキーとふたりで綺麗な色の紅葉やどんぐり、松ぼっくりなど拾いながら歩いた。

d0006718_1328391.jpg

by makochi09 | 2006-11-19 13:28 | ぶらり旅

水恋(SUIREN)

d0006718_10565115.jpg
秋の夜長みなさんはいかがお過ごしですか?
どうも寝る前に本を読むと
すぐに夢の国に誘われて読めないので、
もっぱら電車の中と仕事の休み時間に
本を読んでいます。真琴の会社では学校みたいに
50分電話をかけるとチャイムが鳴って、10分間
休憩があるんです。昼休みの時はお友達と話したり
するけど真琴は煙草吸わないので、ちょっと話すと
事務所に戻って本を読んでることが多いので
会社の同僚の人に”いっつも本読んでるよね、本好きなんだねぇ・・”
と言われちゃいました。

さて図書館で"水恋(SUIREN)という本を借りてきて読みました。
喜多嶋 隆さんという作家の本は初めて読んだんだけど
すごく繊細な心の動き上手に描いていて最後までドキドキしながら読めました。

主人公は・・会社でいろんなことがあり、酷い不眠症に陥り、もう生きていてもしょうがないと
会社をやめて自分の死に場所を求めて・・ある海にたどり着いた。
いきなり海に飛び込んだら怪しまれるのでつりぼりでボートを借りて沖まででて・・
昔好きだったつりをしながらそのまま海に飛び込んで死のうと思っていたのに・・
大きな黒鯛がひっかかり・・さっきまで死のうと考えていたのに気がつけば必死になって
獲物を釣ろうとしている自分にはっとして・・・・おかしくなる。
そのつりぼりのおじさんから・・”もうすぐここは閉店するんだ”と聞いて・・人生のロスタイムだと
死ぬことはいつでもできるから・・ということでそこのつりぼりを自分が
引き継きたいと勝手なお願いをして譲ってもらう・・。

そこの海で・・彼女に出会う。実はその彼女は昔はすごく活発な少女だったのに
会社で仲良かった友達と海外へダイビングへいったとき・・
海で友達がなんらかのトラブルがおこりそのまま海で死なせてしまった。
そのことでいろいろ会社の同僚とかにいわれ・・精神的なショックで・・絶食障害に
陥ってずっと食べ物を口にすることができず点滴生活を送っていた。

でも彼と出会い・・心がしだいに癒えていき、ある日彼が作ったブイヤベースを
彼女が口にして”おいしい”とこたえた・・。
そのことで。。彼女のかかっていた病院の先生や家族のものから
"あの子を助けて欲しい・・あなたならできる”
と頼まれる。
死ぬつもりでここにきたはずなのに、でも彼女に出会ってどこか影のある
彼女と話をするうちにいつしか彼女のために自分はなにかできないか・・
彼女と共に生きたいそう考えている自分に気づくというそんな話です。

ラストはすごく見ていて切なくてうっときちゃったけど・・でも心にじーんと残るいい話でした。
by makochi09 | 2006-11-19 10:56 | BOOK

どこへ・・・・

d0006718_23291146.jpg


         捨てる事が簡単にできたならもっときっと楽になれるだろう

More
by makochi09 | 2006-11-14 23:38 | sky

山手西洋館めぐり

d0006718_16105771.jpg
この間10日の日に横浜へぶらりと遊びに行った時、前々から行きたいと
思っていた山手西洋館めぐりをしてきました。横浜の歴史をたどりながら
ぶらぶらとおしゃれな西洋館を写真散歩・・。
異国情緒あふれる街で西洋の雰囲気を味わってきました。
今回初フラッシュアルバムにもチャレンジしてみたんですー。
いつもいいなぁ・・これ・・って思いつつ、写真を取り込んだりコメント書き込んだり
する設定の仕方が説明読んでてもいまいちわからなくて・・いつも断念してたんですが・・
今回はうーうー言いながらもあきらめず・・3時間くらいかかりましたが・・ようやく
写真アップすることに成功!
もう最初の写真が取り込めたときは感動でしたぁ^^^
ということでアルバムアップしたのでよければみてねぇ

More
by makochi09 | 2006-11-14 16:19 | ぶらり旅

”あを”の世界

d0006718_213236.jpg昨日はお仕事お休みとって、
横浜にぶらりお出掛けしてきました。
真琴のHPのお友達でフォトチック
管理人さんをしている"瞳さん”が
今回、夢華さんというお名前で横浜の関内の近くにある
横浜みなと町ギャラリーというところで
”ギャラリーあを”という作品展に参加すると
知って真琴は瞳しゃんの写真のファンなので
思い切って見に行ってきました。

方向音痴なもんですから会場までちょっと迷子になったけどなんとか見つけまして
まずは・・・”あった・・あった”と中へ

d0006718_2183457.jpg


中に入ったらこんな感じでした。とても落ち着いた空間で
テーマが”あを”ということで写真でもテーブルクロスでもあを
を意識してるところが素晴らしかったです。統一感があって

最初会場には入った時、名乗らず”こんにちは”ってそっと入ってたんですけど・・
受付のところに置いてあった・・
夢華さんのお名前のポストカード
"あ・・瞳しゃんのだ・・”
と思わず手にとったら・・


d0006718_2122343.jpg

”もしかして真琴ちゃん?”と声をかけてもらい
”はい・・・そうです・・・・”と返事をしたら・・・・・・
"瞳です。。。”と憧れの瞳しゃんから・・
ペコって挨拶してくれて・・・・

もう何年ぶりかに逢う旧友のような気分で
”瞳しゃーーん”とそれ以上感動で声になりませんでした。
瞳しゃんの他にも7人のアーティストさんが参加しており
それぞれの”あを”の世界を個性的に表現していました。


d0006718_373596.jpg

この作品展の主催の海さんとも
今回お話させてもらったんですが
作品展にこめた”あを”の意味合いなど
興味深くいろいろお話してくれました。
今回写真意外にも陶芸の作品もあったりして楽しめました。
海さんの撮られたポスターにもなってる月の写真も
とても綺麗で神秘的でステキでしたよ。


d0006718_243298.jpg



でもなんつっても瞳しゃんの写真素晴らしかったです。
横の写真が私のお気に入りの2枚なんですけど・・。
ずっと”あを・・あを・・あを”とこの作品展がくるまでの間
プレッシャーを感じ悩みぬいて捜し歩いて出した作品。
際立つ感性に鳥肌が立つ思いがしました。
しずくの中に映る花の”あを”を見事に捉えた写真が一番好きで
瑞々しくて今にもこぼれおちそうな涙のようなピュアな輝きを
放ってました。瞳しゃんそのものって感じがしました。
夢華さんの写真の世界に生で触れることができてとても良かったです。
今まで撮り貯めたアルバムに言葉がそえてあって
そちらも見させてもらいじーーんって感じ。
本当にいっぱい話ができて楽しい時間でした。
瞳しゃん・・それから海さんありがとう。
次回作もぜひ期待しています。またご案内くださーい。

では横浜近郊にお住まいで興味がある方ぜひ日曜日まで
開催しています。ぜひ足を運んで”あを”の世界を堪能してみてはいかがでしょうか?
by makochi09 | 2006-11-11 03:14 | ぶらり旅

記憶が眠る街

d0006718_1556247.jpg


アルバムをめくるみたいに久しぶりに歩いた
記憶が眠るこの街で
あの日の二人に
めぐり会う

涙がこぼれたのは
楽しすぎたから?

それとも
もう想い出しか語れないから? 

たとえそうだとしても想い出がないより
ある方がやっぱり何倍も幸せ
by makochi09 | 2006-11-10 15:56

秋色

d0006718_14353861.jpg



    季節のように 誰かを想う気持ちは  いつのまにか 色づいている とまることを知らずに
by makochi09 | 2006-11-08 14:35 | ぶらり旅