ぶらっと写真散歩、ポエム読むこと書くこと、遠い空を眺めること、そしてときめき・・大好きなわたし


by makochi09
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

桜雪

d0006718_1548329.jpg


              雪降らぬわが街 白く染めゆく 桜雪


d0006718_15525443.jpg


        時忘れキミと語った このベンチ 思い出だけが今 桜と舞って



     ここ真琴の近所にある稲荷神社の境内なんですけど昨日買い物帰りに
     ふと立ち寄ったら雪が降ったみたいに・・地面が桜色に染まっていた。 
     今年は一度も雪景色が見れなかったので・・一瞬だけど雪が降ったような
     感動がありました。
     すぐに・・消えてしまうその桜雪にそっと願いをかけたくなりました。





    
  そうそう一昨年かな・・この桜ベンチを見て作ったポエムがあるので載せておきますね

d0006718_16101075.jpg

         


              いくつもの恋がときめきとともに
                このベンチで花を咲かせ

               いくつもの恋が涙とともに
            このベンチの上で儚く散っていってた

              はらりはらりと風に舞いながら・・

                桜は毎年ここで咲くけれど
                散った恋は同じ場所には
                   もう咲けない
               たとえまだキミが恋しくとも

              引きつめられた桜の花びら
                  どこか綺麗だけど
               流れ落ちた涙にも似ていた。
by makochi09 | 2007-04-04 15:56 | poem